読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進捗報告


新しい技術を調べて盛り込むフェイズはもう終わってるので、技術ネタらしきものはもうほとんど無いことに気付く。


システムの紹介とかしておくと、自機の攻撃はグラディウスV同様のグネグネレーザーとホーミングレーザーと、前方の敵を吹き飛ばして他の敵にぶつけてダメージを与えるゲージ消費攻撃の3種類。敵を砕いて吹き飛ばして突き進んでいく。トレジャー系+ギガウィングみたいな雰囲気だろうか。


数出すのと、キャラクタ同士綺麗に相互作用(衝突とか)させる、の2つが基本コンセプト。この2つは、hl作ってたときからやろうとしてたことだけど、今回ようやく自分で納得が行くレベルで達成できそうな感触。
あと、弾幕は飽きてきたのと、他の作品との差別化という意味も込めて、敵にはほとんど弾撃たせない。(押し寄せてくる立方体ザコが弾の代わりになってるけど)
モデルが最後まで豆腐なのは決定事項なので、ショボグラフィックをいかに誤魔化すか、いかにこのシステムに合わせたステージ&ボス構成にするかが肝。スクリーンショットが爆発シーンばっかりなのは、通常のシーンがあまり美しくないからです…。


しかし、既に時間がやばい。急がないと。