読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atomic C81 preview+

コミックマーケット 81、参加した方々、お疲れ様でした。スペースへ足を運んでくださった方々、ありがとうございました。
事前の告知に従い、コミケ版に若干手を加えたものを公開します。


atomic C81 preview+
ミラー

・現状 8000 系以上の GeForce でしか動きません。Radeon では動きません。快適動作には GeForce 500 系が必要なようです
・自機が行えることは移動のみです (十字キーで通常移動、通常移動中に 1 ボタンでダッシュ)
・自機を追いかけてくる流体を敵にぶつけて倒す、というのがゲームプレイの根幹です
・倒した敵は崩れ落ちて流体となり、攻撃力に転化します
・現状無限に出てくる敵を倒し続けるだけの内容です
ソースコード同梱。そこそこ簡単にビルドできるように整えてます。Game/Entity/Level.cpp あたりを超頑張って弄ればたぶん独自ステージ作成も可能です
・サウンドは exception に続き、カワノさんが担当しています


ゲーム内容は C81 版と全く同じですが、ソースのリファクタリング、バグ修正、最適化が入っています。パーティクルの増減を高速に行う方法をコミケの後に思いついて、1 割くらい早くなりました。
(ハッシュグリッド構築用のハッシュの上位 1 bit に生存/死亡フラグを持たせることで、一回のソートでグリッド構築と生存/死亡判別を同時に行うという方法)


自分で見てて楽しくて手応えを感じるので、完成品まで持っていきたいところです。
ただ、やはり要求スペックが相当敷居が高い様子。あと Radeon 対応は必須だなあと。
GPGPU 調査のために GeForce GTX 560 Ti の現作業マシンと同価格帯の Radeon マシンを買いまでしたんですが、断然 GeForce の方が GPGPU 性能いいし、CUDA での開発も容易なので、今回は Radeon を切り捨てたという経緯があります。RadeonGPGPU はなかなか修羅道のようですが、やらねばならんようです。



2011 年は初 GDC や震災や転職で動乱の一年でした。今年も色々ありそうですが、最近は以前に比べると精神的余裕が出てきていて、プライベートの活動も絶やさず続けていきたいところです。