読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AoE3とAoM

カワノさんから日本語版AoE3貰ったので、拡張版を購入してプレイ中。
AoE3は3年程前、これのためだけにWindowsXPに乗り換え (Windows2000は非対応)、ビデオカードも買い換え、日本語版を待ちきれず英語版を買ったとゆー、超期待してた一作だったんだけども、色々肌に合わなくてあまりやり込まず終いだった。


AoEシリーズは何気にAoMが一番気に入ってるんだけど、AoMと比べてAoE3の気に入らなかった点を挙げてみると、
まず覚えることが多すぎる。文明多いしユニット多いし、新規要素のカードが複雑さに拍車をかけている。
マルチプレイのデッキ。1ゲーム内で完結しない要素があるのがどうも好きになれない。
あと、アンチ関係が極端。余所見してて馬が槍に突っ込んだりしたら瞬く間に溶かされ、そのまま勝負が決まりかねない。つまり絶対に敵との遭遇場面を見逃してはならず、また不利な編成だと気づいたら速やかに切り替えないといけない。忙しい。
あたりか。


AoMは一部を除いてアンチ関係はそこまで極端でもなく、どのユニットも死ににくく、どんな場面でもそこそこ活躍できたため、遭遇場面見逃したとかのミスが致命傷に至ることは多くは無かったように思う。(代わりに、一度流れが傾くと逆転が難しくなってた感もある)
総じて、AoMは初心者向け、AoE3はハードコアゲーマー向け仕様、みたいな感触。


で、まあ、何度も何度もやってる内に、なんとかAoE3の忙しさも楽しめるようになってきた。
軍操作が何よりも重要なゲームだと体で理解するのに時間がかかった。
マルチは曹長止まりのザコだけども、気ままにプレイ中。